最強の出会い系サイト「フィリピーノキューピッド」で必ずフィリピン人とやれる!

フィリピン人をゲットしたいのであれば、これしかないというのがフィリピーノキューピッドです。

フィリピン人を落としたいと思ったら、フィリピンパブはやめた方が良いでしょう。ホステス、一般的にはタレントと呼びますが、彼女たちを落とすことは不可能ではありませんが、最終的には大きな代償を払うことになるでしょう。

それ以前の問題として、タレントの女の子たちを口説くお金はおそらく、10万円、20万円では足りないでしょう。1回1万円使ったとしても10回で10万円です。私の方法では、現地まで行く必要がありますが、航空券ホテル代を含め10万円ほどで、数人と最後までできます。

年齢?そんなの関係ありません。70歳で20歳の彼女がいる人もたくさんいます。お金?それはあった方がいいに決まっていますが、お金持ちである必要はありません。日本で暮らしていけるお金があれば、フィリピンではどちらかと言えばお金持ちです。

ズバリフィリピン人と確実に出会うために使うべきツールはフィリピーノキューピッドです。フィリピーノキューピッドを使い、今から教える方法で登録すればフィリピン人のかわいい子と出会うことができます。

その前に、気を付けていただきたいことをいくつか挙げておきます。

フィリピーノキューピッドの注意点

ハニートラップ

多くの日本人がハマるのがハニートラップです。本人が20歳と言ったから、それを信用してやってしまったら、警察が来た、裁判になったというようなケースです。たとえその子の父親が20歳と言っても絶対に信用してはいけません。

一晩を共にした翌日、その娘と親、地元警察が来て、どうするんだ?逮捕するか示談するか、どっちなんだ?と責め立てられます。怖ろしくなって判断力の鈍っているところに示談を持ち掛け、数百万円取られるというのがよくあるパターンです。

言うまでもなく、警察官を含め全員がグルですが、あなたが未成年と性行為をした事実は変わりませんから、どんな言い訳をしたところで認められることはありません。口述しますが、法律はフィリピン人に有利になっています。俺は正しい!と主張しても何の効果もありません。

現地日本人の紹介であればなおさら信用してはいけません。現地に住んでいる日本人は日本人をカモにして収入を得ていると考えた方が良いでしょう。実際に、ほとんどの日本人は現地の日本人に騙されます。海外で日本人を見るとつい安心してしまう心理を巧みについた作戦です。日本人を見たら逃げる!それくらいの心づもりでいてください。

最後に注意しておきますが、必ず本人確認と年齢確認をしてください。年齢はほぼ嘘と言っていいでしょう。20歳以下でも20歳として登録している人もいますから、必ず何らかの公的なIDで確認してください。偽造の場合もありますのでご注意ください。確認できないもしくは、怪しいと思ったら諦めて次に行きましょう。逆に年齢が高い場合はサバを読んで若く見せるはずです。写真のだいぶ昔のを使っている可能性がありますので、最新の写真を送らせるように言わなければなりません。

付き合った後のこと

フィリピン人と日本人が付き合うと、まずお金がなくなります。毎日コツコツとと荒れることもありますし、ガバッと一気に取られる場合もあります。以下、よくあるパターンを教えます。俺は違う!とか、この女はそんなことはしない!信頼関係があるから大丈夫!という人もたくさんいますが、それが一番危ないのです。私が出会った人で騙された人は、私が忠告したにもかかわらず、上記のようなセリフを吐いて最終的に騙されました。いいですか、お金は絶対に出してはいけません。

それでは以下、騙されパターンです。

親が病気で手術代がいる。

家の屋根が壊れた。

ジプニーやタクシーを始めたい。

基本的にフィリピンでは外国人の土地取得は認められていません。従って、どうしても土地が欲しい場合、フィリピン人名義で購入することになります。これが不幸の始まりです。日本に置き換えて考えてみて下さい。登記簿の名義人以外が「それは私の土地です」と主張したところで誰も信じてはくれません。

リゾートホテルを建てて全部取られてしまった人、十余年にも及ぶ結婚生活で4棟のマンションを保有したのにすべて失ってしまった人、終の棲家と思って購入した家を取られてしまった人、目も当てられない惨状をたくさん目にしてきました。あなただけ特別なんてことはありません。

お金を出していいのはどんなときか?

お金を出してもいいのは、セックスをする相手の女の子の食事代とタクシー代だけです。大事なのは「セックスをする相手」に限定することです。食事に行こうと誘っても友達と来ることがほとんどです。ただ飯を食おうという魂胆の場合がほとんどですから、いいことは何もありません。強いて言えば、奢ってあげてありがとうと言われたあなたの気分が良くなるくらいです。

誕生日などは要注意です。「私が誕生日会してあげる」と言われたら絶対に断るべきです。どうなるかと言うと、高級レストランに親戚一同集結して支払いはすべてあなたです。私の知っている方で一番白羽医学が多かった人は60万円です。たまたま私はそのレストランで食事をしていましたが、派手に騒いでいる客がいるなあと思って振り返ると、お誕生石にちょこんと日本人の老人が座っていました。同席のフィリピン人は40人くらいいました。

そこまで多くはないとしても、出会い系で初めて会うときに、家族や友人を連れてくる女の子がいます。その場合は、まあいいか!と一緒に食事するのではなく、不要な方にタクシー代を渡して帰ってもらいましょう。言いにくいかもしれませんが、勇気を振り絞ってでも言っておかないとエスカレートします。「それなら私も帰る」と言ってきたら、「そうですか」と言って、自分も帰れば良いのです。その場合はタクシー代も必要ありません。

女はいくらでもいるのですから、こだわる必要はありません。ダメなら次、そういう割り切りが必要です。そこで甘い顔をすると、付け込まれて毎回奢らされる羽目になります。友達や親兄弟の人数も増えていきますから、きっちりと制止すべきです。

フィリピーノキューピッドで女性をゲットするノウハウが欲しい人は会員専用ページ(無料)をご覧ください。(後日アップします。)

フィリピーノキューピッドでアバンチュールを楽しむ